3月, 2018 | 競馬速報 動画STYLE - Part 3

2018年03月 一覧

NO IMAGE

【コーラルS】GI馬の意地! モーニンがゴール前突き抜けV!

名無しさん:2018/03/31(土) 15:37:40.44 ID:t77ywmoB.net つええww 名 … 続きを読む ...

記事を読む

【競馬予想】[3]第62回大阪杯(G1)/2018

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/03/31(土) 12:12:58.03 ID:MMDMY/Zl0 続きを読む

記事を読む

NO IMAGE

【競馬・大阪杯2018】トリオンフの不安材料が・・・・・・・

記事を読む

馬券ライダー!ダブル!【2018年4月1日版】

馬券ライダー、土曜日の結果はこちら。 阪神1R、パス 中山1R、ハズレ400円 阪神2R、パ...

記事を読む

極馬道!【2018年4月1日版】

荻野極騎手の土曜日の結果はこちら。 中山で1鞍入魂だったね。 中山9R 5ジェシー 3番人気3着 複勝21...

記事を読む

抱きしめて!ミスターP~中山編~【2018年4月1日版】

中山11Rからはアドマイヤムーン産駒のミスターPワンアフターに注目する。 デビュー2戦目で勝ち上がってい...

記事を読む

抱きしめて!ミスターP~阪神編~【2018年4月1日版】

日曜日の阪神11Rの大阪杯はルーラーシップ産駒のミスターPダンビュライトに注目する。 このメンバーに入ると目立っ...

記事を読む

フ~ジ子ちゃんの奇跡!【2018年4月1日版】

皆さんこんばんは! 今回も覆面馬主【データの8号】影武者・パチ号が『フ~ジ子ちゃんの奇跡』を担当させていただきます。...

記事を読む

「砂の惑星から来た勇者たち」【2018年4月1日版】

今回も覆面馬主【データの8号】影武者・パチ号が地方競馬出身のジョッキーをクローズアップしてお届けする本コラム。 ...

記事を読む

昭和オヤジの枠連☆酒場【2018年4月1日版】

影武「さて塩さん」 塩爺「なんだ?」 影武「今日は僕から大切な報告があります」 塩爺「え?何...

記事を読む

NO IMAGE

【競馬】ウイニング競馬って出演者の馬鹿騒ぎ加減をもう少し何とかできんもんかね?

記事を読む

一発逆転!7号影武者のヤバイ穴馬券術【2018年4月1日版】

影武「8号さん、どうされました?」 8号「はぁ?急になんだよ」 影武「いや、めちゃくちゃ予想出してるなぁっ...

記事を読む

NO IMAGE

【馬券】単勝の回収率、常時115%あるんですが

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/03/31(土) 05:29:59.02 ID:9J+9Bzkc0.net 軍資金がない...

記事を読む

菜七子ろび八起き!【2018年4月1日版】

菜七子ちゃんの土曜日の結果はこちら。 中山3R 6タベテスグネル 13番人気16着 中山4R 6ニシノホクサイ...

記事を読む

[ スポンサーリンク ]
1 2 3 4 5 6 214
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

マウレア秋華賞回避で、武豊はカンタービレと新コンビ

マウレア秋華賞回避で、武豊はカンタービレと新コンビ

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/09/20(木) 10:57:46.41 ID:VezltcIL0  ローズSを快勝したカンタービレ(牝3歳、栗東・中竹和也厩舎)は、次走のG1・秋華賞(10月14日、京都)で武豊騎手(49)=栗東・フリー=と初コンビを組むことが20日、発表された。  オークスでは13着に敗れたが、重賞勝ちのある1800メートルに戻って完勝。「競馬ぶりも良かったですし、ひと皮むけたような感じでしたね。次も良さそうな内容でした」と辻野助手は本番でも期待を寄せる。 98年ファレノプシス、02年ファインモーション、05年エアメサイアと秋華賞3勝の名手と打倒アーモンドアイを目指す。  また、同レースで6着に敗れたサトノワルキューレ(同)は、秋華賞も引き続きミルコ・デムーロ騎手(39)が手綱を執る。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000061-sph-horse 続きを読む

続きを読む