【競馬】ゴールドシップ春天回避してG3出走か?wwwwwwwwwwwwww | 競馬速報 動画STYLE

【競馬】ゴールドシップ春天回避してG3出走か?wwwwwwwwwwwwww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BIwlaHtCAAIZVZ7


阪神大賞典3連覇を飾ったGI5勝馬ゴールドシップ(栗・須貝、牡6)は、天皇賞・春(5月3日、京都、GI、芝3200メートル)を回避することが31日、濃厚となった。須貝調教師が「阪神大賞典の疲れが残っているみたいだし、おそらく使わないでしょう」と説明した。

 今後は史上初の平地GI3連覇がかかる宝塚記念(6月28日、阪神、GI、芝2200メートル)を目標に調整が進められ、場合によっては鳴尾記念(6月6日、阪神、GIII、芝2000メートル)をステップに使う可能性もある。

産経スポーツhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150401-00000506-sanspo-horse

これだけの有力馬が天皇賞(春)を回避しちゃうとなるとね

「逃げた」

なんて声もチラホラ聞こえてくるけど

これまで結果のでてない春天に別に無理に出さなくてもと思う。

逆にここでG3の鳴尾記念とかでちゃうゴールドシップってかわいくねぇ?wwww

しかしだな

これもう阪神専用なってますやんっ!!

★大阪杯(G2)を的中したい方へ★
独自の情報収集と分析で完全オリジナルな情報を提供しているこのサイト
特にパドック状況や当日傾向を踏まえて提供する情報には定評があり、
数々の的中を毎週記録している。

先週開催の高松宮記念においてもパドックからでハクサンムーンを推奨。


高松宮記念3連複140.0倍的中!



を記録しているのだから、やはりこのサイトの予想担当者の
競馬に関する知識はまさに『 脅威のレベル 』と言っていいものだろう。
大阪杯(G2)に関しても既に、他では手に入らない特注馬情報を入手している。
その一部を今回はこの場にて公開することに許諾を得たので公開させて頂く。

【 大阪杯(G2)特注馬情報 】


イスラボニータ・キズナ・カレンブラックヒル・ラキシス
スピルバーグ・ショウナンパンドラ・ロゴタイプ


ずらっとG1馬が7頭も顔を揃えた大阪杯はそれこそG2ではあるもののG1級の注目レース。
中でも骨折休養明けを一度使ったキズナが最有力候補として挙げられてはいるが、
そうスンナリとキズナの勝利という結末で終わることがあるのだろうか?

去年の大阪杯を制しているように確かにキズナはコース適性もあれば実績も十分。
前走の京都記念とて休み明けを考えれば十分なレース内容だったと言えよう。

只、相変わらずの後方一辺倒の競馬は、展開に泣くというケースを常に想定しておかなければならない。
先週の競馬でもそうであったように、今の阪神芝コースはまだ内が伸びる馬場となっている。
つまり、大外一気のキズナの末脚を活かすには不向きな馬場となる可能性すらある。

そこで急浮上するのは、天皇賞・春は興味なし。このG2レースこそが狙いと陣営も豪語する
★★★★★★★しかいないだろう。

一般メディアがキズナだイスラボニータだと騒ぎ立てることは安易に想像がつく。
それはこの馬にとっては願ったり叶ったりであり、ここは気楽な立場での一発狙い。
それが嵌る可能性は十分にあると言えるだろう。

★★★★★★★の馬に関しては『 コチラ 』にて公開中。
メールアドレスを入力するだけで簡単に手続き完了。この注目馬を確認することができます!
勿論、登録に費用は一切発生しません。大阪杯(G2)的中をご希望の方は迷わず閲覧することをお勧めします!

→ 情報詳細はコチラから ←

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください