【動画】2013年1月27日 第18回シルクロードステークス(GIII) ~前回のシルクロードステークスを振り返る~ | 競馬速報 動画STYLE

【動画】2013年1月27日 第18回シルクロードステークス(GIII) ~前回のシルクロードステークスを振り返る~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
第18回シルクロードステークス(GIII)
~前回のシルクロードステークスを振り返る~

2014年2月2日 第18回シルクロードステークス(GIII)

実施日 2014年2月2日(日)
実施場 京都競馬場
距離  1,200m
出走資格 サラブレッド系 4歳以上(国際)
1着賞金 3,800万円
負担重量 ハンデキャップ

ope14011315560004-p7
レディオブオペラ
この馬の凄さは、テンのスピードと上がり3ハロンのスピードに大きな差がないところだろう。
500万下→1000万下→1600万下の醍醐S→オープン特別の淀短距離Sと目下4連勝中だが、すべて今回のシルクロードSと同じ京都・芝1200mで挙げたもの。さらに、すべてのレースで勝ち時計は1分07秒台、上がり3ハロンは33秒台(推定)をマーク。
上のクラスに昇級しても後続馬の追撃を封じ込むことができた理由は、テンも終いもしっかりした走りを持続できるスピードとレースセンスが秀でているからだろう。前走の淀短距離Sでは、重賞2勝(2011年小倉2歳S、2012年セントウルS)を挙げているエピセアロームを1馬身3/4差の2着に退けている。今回が初めての重賞参戦で挑戦者の立場だが、この馬がレースの主導権を握るのはほぼ間違いないだろう。5連勝で重賞初制覇を飾れば、GI・高松宮記念の主役候補に躍り出ることになる。


【シルクロードS=過去10年複勝率71.4%で穴馬が
好走傾向のデータ

2014y01m29d_051302468

上記画像馬はシルクロードS過去10年

・前走芝1400に出走
・5〜7歳馬
・前走よりも斤量増馬を除く

上記条件をすべて満たしていた馬です。

今年この条件を満たすのは
ザッハトルテ
スギノエンデバー
プリンセスメモリー
ラインブラッド(除外対象)
20130720-11R
ストレイトガール

全7勝のうち5勝は、現地滞在でレースに臨める函館競馬場の小回りコースで挙げたもの。
重賞初挑戦で2着に入った前々走のキーンランドCも函館競馬場が舞台だった。
前走のオープン特別・尾張S(中京・芝1200m、1着)は、3か月半の休み明けよりも、当日輸送で臨むレースで能力を出し切れるかという点と、直線が長くて坂のある中京・芝コースを克服できるかという点が重要視されていた。滞在競馬の時よりも少しイレ込みが激しい印象はあったが、それでも当日輸送で臨む競馬を克服したのは大きな進歩だ。今回は中京競馬場よりも輸送時間の短い京都競馬場に舞台が替わり、内回りコースで直線が短く平坦なコースもこの馬にはプラスに働くだろう。
ここで初重賞制覇を達成することができれば、本番の高松宮記念でも注目度の高い一頭となるはずだ。

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【17:00追記あり】ようするに個人馬主はファンのことを考えず……

【PR】【お知らせ】散々イチャモンつけながら超強力サイン馬券に屈した(!?)責任を痛感してフェブラリーSの見解&狙える理由は色んな場所×3で公開しています理由があってのこととはいえ恩を仇で返す。劉備夫人とご母堂の視線が痛い……【17:00追記】こんな有様で倒幕(打倒社台&ノーザンF)など、どだい無理な話だぜ……(馬券は当たったけど)  【O・SLINE@限定ここだけの話を公開中!】最強競馬ブログランキングO・S更新通知メール専用登録フォーム[最強]ランキング読者会員登録へ【最強競馬ブログランキング新サービス】ブログ更新通知メール機能が凄い!!を参照【PR】今イチオシの競馬予想サイト■■■■■■■■■■■■■■■04年にアドマイヤドンでV!07年にサンライズバッカスでV!GI通算22勝の大騎手・安藤勝己が参加者全員にフェブラリーSの【最終結論◎○▲】を無料公開!■■■■■■■■■■■■■■■アンカツさんの本格予想が読めるのは競馬ラボだけ!昨年最後のGIホープフルSで◎タイムフライヤーが快勝!昨年のフェブラリーSも◎ベストウォーリアが激走!→フェブラリーSの最終結論を無料で見る←雑誌発売前に文中で取り上げたテイエムグッドマンが……(泣)好評連載中オーナー・サイダー馬主馬券術は要必見競馬最強の法則3月号全国の書店・コンビニでGET!!(立ち読みはダメ、ゼッタイ)【小宮城から読者のみんなに超重要(マジ)なお知らせ】【重要】色んな場所でO・S馬の確認方法質問・応援メッセージはこちらFC2ブログのSSL対応により被害マチカネジンダイコのタヤスアゲインに……一部ランキングバナーや画像が正常に表示されない(クリックできない)事態が多発……【素朴な疑問】この差って何ですか?↑応援クリック頼むぜ↑小宮城の馬主馬券術~オーナー・サイダー~

続きを読む

フェブラリーステークス2018結果/レース回顧|ノンコノユメが追い込む!

フェブラリーステークス2018結果/レース回顧|ノンコノユメが追い込む!

今年のフェブラリーSはノンコノユメが追い込む!2018/2/18(日)開催 東京11R フェブラリーステークス(G1)4歳以上オープン 1600m (ダート) 定量戦今年 最初のGIレースのフェブラリーSはノンコノユメが決めた!ニシケンモノノフ、ケイティブレイブ、テイエムジンソクが前半3Fを34秒1で飛ばす。この時点で、差し馬有利の展開が約束された…直線に入ると、ゴールドドリームが前にいるテイエムジンソクを捉えにかかる。それを追うインカンテーションだったが、その後ろからノンコノユメが強襲する。勝ち時計 1分36秒0、上がり 50.2-37.7。一旦 抜け出したゴールドドリームだが、両サイドから来られる苦しい展開。よく頑張ったが、最後の最後で息が尽きてしまって2着。3着のインカンテーションは見せ場タップリだったが、僅かに及ばず。4着は4歳馬のサンライズノヴァ。まだまだチャンスはある。人気サイドの決着に終わったが、迫力ある闘いを見せてもらった。 【必見情報】 緊急公開です【フェブラリーS(G1)】今年狙い目の馬はコノ馬です! 【東京競馬】 砂の頂上決戦『フェブラリーS(G1)』の注目予想情報はコチラ 【小倉競馬】 ★小倉大賞典(G3)波乱のハンデ重賞を徹底予想

続きを読む

【第35回フェブラリーS】ノンコノユメが豪快に差し切り悲願の中央GI制覇!

【第35回フェブラリーS】レース結果&逆神の予想一覧   ヒロシ ◎⑩テイエムジンソク ○⑭ゴールド … 続きを読む »

続きを読む

【大和ステークス】9番人気ナンチンノンが低評価覆す逃げ切りV!

あゆまゆ:2018/02/18(日) 15:32:36.25 ID:mnuq3V4m.net |ω▼)っ入線8 … 続きを読む »

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください