【2015京都新聞杯】サトノラーゼンの安定感とラブユアマンがドゥラメンテに勝ってる件www【登録馬】 | 競馬速報 動画STYLE

【2015京都新聞杯】サトノラーゼンの安定感とラブユアマンがドゥラメンテに勝ってる件www【登録馬】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

000033

5月9日(土)京都競馬場開催

第63回 京都新聞杯(GII) 第1回特別登録 24頭 
サラ系3歳 (国際)(指定)オープン 馬齢 2200m 芝・右 外 

アルバートドック56.0

オメガゴールドレイ56.0
グリュイエール56.0
サトノアッシュ56.0
サトノラーゼン56.0
ジェネラルゴジップ56.0
シャッターチャンス56.0
シュヴァルグラン56.0
シーサイドジャズ56.0
スピリッツミノル56.0
スワーヴジョージ56.0
ゼンノブレーメン56.0
タイセイアプローズ56.0
ダノンリバティ56.0
トーセンバジル56.0
ネオアトラクション56.0
バイガエシ56.0
フォワードカフェ56.0
フミノインパルス56.0
ポルトドートウィユ56.0
ラブユアマン56.0
リベレーター56.0
レントラー56.0
ロードクロムウェル56.0

ダービートライアル青葉賞(G2)が先週開催されたんだが

重賞勝ち馬がいないんでとりあえず青葉賞の結果から見てみた。

優先出走権を手にしたのがレーヴミストラルとタンタアレグリア(大寒桜賞1着・ゆりかもめ賞2着)だった。

3着にはヴェラヴァルスター(ゆりかもめ賞1着)が入線した。

登録馬にはゆりかもめ賞3着のスワーヴジョージ、

大寒桜賞2着のレントラー

さらにはなみずき賞で後続に2馬身差をつけ完勝したサトノラーゼン。

このときレントラーにも勝っていて、3歳未勝利戦ではレーヴミストラルにも勝っている。

8戦2勝だが、全て3着以内の成績で安定している。

重賞出走組みは勝ちきれてこそはいないが、戦ってきた相手も強いだけに

やっぱり侮れない。

そしてダービーに向かうドゥラメンテ

新馬戦で勝っているラブユアマン。

その後3戦負け続けているが、ここで巻き返しはあるのか?

京都新聞杯も非常に混戦!!

【必見】【2015NHKマイルカップ(G1)】予想に困ったら迷わずこの馬を買え!

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

【悲報】ブライトライン牡9 予後不良

【悲報】ブライトライン牡9 予後不良

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/10/23(火) 19:56:20.99 ID:mGAdF0UL0.net2013年のみやこSなど重賞2勝のブライトライン(牡9、栗東・鮫島一歩厩舎)は、20日の室町S(14着)で左前脚を故障し、予後不良となったことがわかった。 ブライトラインは父フジキセキ、母シェリーズスマイル、その父キングオブキングス。伯母に重賞2勝のサーガノヴェルがいる血統。 キャリアの初期は芝のレースを走り、安藤勝己騎手とのコンビで2012年のファルコンSを制して、重賞初制覇。2013年の春からダートに主戦場を移し、福永祐一騎手とのコンビで、同年のみやこSを制した。 通算成績は45戦7勝(うち地方2戦0勝、海外1戦0勝)。獲得賞金は2億7150万4000円(国内のみ)。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00000010-kiba-horse続きを読む

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください