【きさらぎ賞】トーセンスターダム12秒3、武豊も手応え!@情熱大陸 武豊 凱旋門賞への軌跡「誇りの哲学」 | 競馬速報 動画STYLE

【きさらぎ賞】トーセンスターダム12秒3、武豊も手応え!@情熱大陸 武豊 凱旋門賞への軌跡「誇りの哲学」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
情熱大陸 武豊 凱旋門賞への軌跡「誇りの哲学」

【きさらぎ賞】トーセンスターダム12秒3、武豊も手応え

20140205-560627-1-L

◆きさらぎ賞追い切り(5日) 第54回きさらぎ賞・G3(9日、京都・芝1800メートル)で対決する2戦2勝の2頭が5日、栗東トレセンでの追い切りで、それぞれ好仕上がりをアピールした。手綱を執った武豊に「この馬でダービーに行きたい」と言わせたトーセンスターダムは、Cウッドチップコースの3頭併せで余裕の最先着を果たした。一方、ワンサイドの逃げ切りで連勝中のバンドワゴンは坂路でパワフルな動き。コンビを組む和田は“和製フランケル”襲名に意欲を見せた。

雪の中で、超新星が存在感を示した。栗東のCウッドチップコースの3頭併せで、トーセンスターダムは最後方から。スムーズに折り合って迎えた直線でも、鞍上の武豊の手は動かない。余裕たっぷりに内から伸びて、中ダノンドリーム(5歳500万)に1馬身、外カフナ(6歳オープン)には半馬身差をつけてフィニッシュ。G2でも実績のある古馬を手応えで圧倒した。

5ハロン68秒6―12秒3の最終デモに、名手は納得の表情を見せる。「すごく乗りやすい。先週、ほぼいっぱいにやっているので、5ハロンから馬なりは予定通り。今回は重賞だから、これまでで一番攻めた。大きくて胴が長くて背も高い。父のディープ(インパクト)と体形は違うけど、スピードに乗ったときの感じは共通するものはある」とダービー5勝ジョッキーは父の名前を出して、素質の高さを表現した。

キズナに続くダービー連覇はこの馬で、と思わせるものを感じている。「今までのダービー馬に並べるだけの素質、奥深さはある。この馬でダービーへ行きたい。ここを勝っておけば、今後のローテーションが楽になる。先につながる内容で勝てたらいいと思う」と春の大舞台を見据える。

同じく2戦2勝のバンドワゴンとの激突。「あの馬は強い。2戦ともすごい勝ち方をしていたけど、意識せず自分のレースをしたい」。自身は98年のダービー馬スペシャルウィークなどで、きさらぎ賞を5勝。トップタイで並ぶ父・邦彦さんを超える6勝目を引っさげ、クラシックロードへ向かえるか。


[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事
ギャンブル依存症にありがちなこと

ギャンブル依存症にありがちなこと

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/07/15(日) 16:56:58.79 ID:wVymbcCl0 負けたのにまたやっちゃう^_^ 続きを読む

続きを読む

武豊騎手3連勝!!!完全復活へ

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/07/15(日) 14:18:21.28 ID:WMFx+hAP0.net乗れてるな2:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/07/15(日) 14:19:28.70 ID:f42ftHuV0.net夏に調子あげる騎手やからね続きを読む

続きを読む

トーセンバジル 登録抹消か!?

トーセンバジル 登録抹消か!?

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/07/16(月) 10:46:01.94 ID:ZshLQFYa0 香港ヴァーズ3着馬 重賞勝ってないから登録抹消のニュースは出ないだろうが、ネット競馬やtwitterで誰も触れてない・・・ 続きを読む

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください