結局宝塚記念のサインとはなんだったのか | 競馬速報 動画STYLE

結局宝塚記念のサインとはなんだったのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BlogPaint


終わってみれば金子真人オーナーの所有馬が1着2着を独占し

宝塚記念での勝利はディープインパクト以来となり、またG1勝利は4年ぶりとなった。

金子オーナーはラブリーデイの応援に必至で、2着にきたデニムアンドルビーを見た時に

自分の所有馬だったことに気づきさらに驚いてたようだw

ソース→http://race.sanspo.com/keiba/news/20150629/ope15062905080008-n1.html

しかしそれでもゴールドシップの印象が強く残った宝塚記念。

いい意味でも悪い意味でも忘れられない宝塚記念になったことは間違いない。

さてさて、宝塚記念も終わった後なので、いくらでもサインを関連づけることができるのだが、

結局のところ宝塚記念のサインとはなんだったのか?

個人的にこれがしっくりくるのでは?というのを選んでみた。

まず宝塚記念の着順

1着 16ラブリーデイ
2着 6デニムアンドルビー 
3着 1ショウナンバンドラ 

16-6-1と1と6が絡んだ。

まず3着のショウナンパンドラだが当日は元阪神タイガースの桧山進次郎がきていた。

ショウナンパンドラのドラ→トラ繋がりでタイガース馬券としよう。

次に2着のデニムアンドルビーはプレゼンターの真矢ミキと同じ誕生日ってことでピッタリしっくり!

最後に1着のラブリーデイは?

先日6月22日に和歌山電鉄で日本初の駅長をつとめた猫として有名になった

「たま駅長」が亡くなり、宝塚記念当日の28日に社葬が行われていた。

たま駅長は停年16歳だった。これは16番というサインでは?

また厩舎ではネズミ対策として猫もたくさんいたり、

競馬のレース中に猫が横切ったり(危険!)となにかと馬と猫は関連が強いこともあり

追悼馬券だったのではないだろうか?

000032

にゃ~

あれ?
にゃ~ってきくとどうしても江田照男がでてきてしまうw

【 2015CBC賞(G3) 】今年も荒れる!この馬から10万馬券狙い!

【¥これはスゴイ¥】馬券でボロ儲けしたい人は必見です!

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください