【競馬】エピファネイア引退!種牡馬へ【お疲れ様でした】 | 競馬速報 動画STYLE

【競馬】エピファネイア引退!種牡馬へ【お疲れ様でした】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

000273

エピファネイアが引退 復帰を断念、種牡馬へ

13年の菊花賞と14年のジャパンCを制したエピファネイア(牡5歳、栗東・角居厩舎)の現役引退が30日、馬主であるキャロットファームのHPで発表された。

 今春はドバイ遠征から帰国後、宝塚記念へ向けて調整を進めていたが、6月11日に左前脚けいじん帯炎を発症し、断念。北海道・早来のノーザンファームで復帰を目指して経過観察を行っていたが、完治に時間がかかること、復帰後も再発の可能性が高いこと、偉大な血を次世代につなげる使命があることなどが考慮され、この日の引退発表となった。今後は種牡馬となり、近日中に競走馬登録を抹消される。

 同馬は、2005年に日米でオークスを制したシーザリオを母に持つ良血馬(父シンボリクリスエス)。母の手綱も執っていた福永とのコンビで皐月賞、日本ダービーに挑み2着と惜敗したが、菊花賞を5馬身差で圧勝し、G1初制覇を果たした。気性面での難しさも抱えていたが、翌年のジャパンCでも4馬身差をつけて圧勝するなど、時に飛び出す強烈なパフォーマンスで日本の競馬界を盛り上げた。今年のドバイワールドC9着がラストランとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150730-00000079-sph-horse

復帰後の活躍楽しみにしてただけに残念・・・ (´・ω・`)

これからは種牡馬としての活躍、エピファネイアの子供達に期待!

お疲れ様でした!! 


【これはスゴイ!】2015アイビスサマーダッシュ(G3) ヒ・ミ・ツ!の情報

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

【京都6R新馬戦】シュガリートリーツが内から抜け出しV!

名無しさん:2018/11/18(日) 12:57:06.81 ID:s+zxqwfc.net 1-7-2 名 … 続きを読む »

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください