【2015新潟2歳ステークス(G3)追い切り】ロードクエストよりこっちがいい? | 競馬速報 動画STYLE

【2015新潟2歳ステークス(G3)追い切り】ロードクエストよりこっちがいい?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

追い切り1


さーて、2歳重賞なんだしその馬の調整過程や調子はしっかりと把握しておきたいところ。
ってなわけで、このレースを注目を浴びそうなロードクエストはどんな動きかなーって
見てみたわけだが、

美浦南W 57.0 42.0 13.8 馬なり

一応田辺騎手を背にした追い切りではあるが、
「ふーん、直前でも軽めなんだ」って感じの追い切りであった。
大きな馬でもないし仕上がってるってことなんだろう。気性的にも
テンションが上がり過ぎないようにっていう考慮なんだろうが、ここは重賞。
それこそ完成度の高さも求められる一戦だけに終始軽めの調整のこの馬。
まだ馬がしっかりとしていない分、強めに追いきれないというところもあるだろうし
今回は試金石的な見方をしてもいいんでないだろうか。

この状態ですら、デビュー戦同様の鬼脚を使ってくるようであれば
それこそカナリの素質馬という評価を改めてすればよい。
まあその状態で激走しちまうと反動ってもんも怖くなってしまうわけではあるが・・・
デムーロが「凄い」って褒めた馬ってことで人気過剰するようならば
思い切って斬りっていう判断もしたくなってしまうところではある。

ってことだったら、こっちの馬の方がいいんでないのっていうのが

ペルソナリテってことになるわけだ。

美浦南W 66.3 52.0 38.2 12.3 馬なり

同じ馬なり調整でもこっちは時計も出ているし、中2週なら強めの追い切りも不要。
ってとこなんだろう。明らかにいい動きで前走以上でないかと思われる。
まあ柴田大知騎手が乗っての追い切りだから時計が出たっていうのもあるだろうが、
2歳戦といえばマイネル軍団という格言もあるようにマイネル軍団は早い時期からの
仕上げには定評があるだけに注目しておきたいところ。

何より時計は平凡も前走ダリア賞は馬群を縫っての抜け出し勝ちは評価できるし
レースセンスもある。経験もある、ないのは時計か・・・って部分は悩ましいが、
この動きを見せられるとどうにも買いたくなってしまう1頭であることは確かである。

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

【菊花賞】エタリオウまた2着www

名無しさん:2018/10/21(日) 15:45:35.53 ID:As6Gnke40.net 定期 名無し … 続きを読む »

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください