【朗報】ロードカナロアとカレンチャンの子が誕生 | 競馬速報 動画STYLE

【朗報】ロードカナロアとカレンチャンの子が誕生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロードカナロア

12、13年の香港スプリントを連覇するなど国内外で短距離のG1レースを6勝したロードカナロア(牡8歳)と、12年高松宮記念など短距離G1を2勝したカレンチャン(牝9歳)の子ども(牝馬)が3日、北海道の社台ファームで産まれた。

現役時代はともに栗東・安田隆行厩舎に所属し、ライバル(直接対決はロードカナロアの3勝1敗)でもあった2頭による夢の配合馬。1分6秒7のレコードタイムで決着した12年スプリンターズSでは、父が1着、母が2着とワンツーも決めている快速血統だ。

安田調教師は「無事に産まれてホッとしました。写真を見せてもらいましたが、まだ真っ黒でどちら似とは言えません。今週の競馬が終わったら会いに行こうと思っています」と感慨深げだった。早ければ18年夏にデビューすることになる。

http://www.daily.co.jp/newsflash/horse/2016/02/04/0008777753.shtml

大好きなカレンチャンとの間に子供が産まれてよかったな!
やっぱ子供もスプリンターかな?
デビューが楽しみだなwww

カレンチャンへの片思いネタ↓

カレンへの恋心で短距離王に?(2012年10月08日)

9月30日のスプリンターズSを勝ったのはスプリント王国・安田厩舎の一頭ロードカナロア。昨年Vのカレンチャンをレコードタイムで負かし、スプリント王となったが、実はこのレースの舞台裏では牡馬ロードカナロアが牝馬カレンチャンに寄せる恋心があった?

「カ レンチャンの方はそうでもないんですが、ロードカナロアはかなりカレンチャンのことを意識しているんです。2頭が一緒にいる時はけっこう気を使うんです よ」とは両馬を担当する岩本助手。なるほど、直線で見せた差し切り劇も先行していたカレンチャンに少しでも近づきたかったというわけか。

さらに今後の難題も浮上している。両馬は12月に香港遠征が予定されているが「日本から他に馬が行くか気になります。2頭だけだとまたロードが馬っ気を出しそうで…」(岩本助手)。

かつてメジロマックイーンがイクノディクタスに恋心を寄せ、後に種付けしたエピソードは有名だが「この2頭もいずれ結ばれればいいですね」と同助手。同厩ライバルの夢のゴールイン、なるか?

http://www.tokyo-sports.co.jp/race/45880/

2012年9月30日(日) 弟46回 スプリンターズS (G1)
1着ロードカナロア,2着カレンチャン

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください