【2016 関門橋ステークス】予想オッズ | 競馬速報 動画STYLE

【2016 関門橋ステークス】予想オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関門橋ステークス

【2016 関門橋ステークス】 予想オッズ

2月28日(日)小倉開催でのメインレース関門橋ステークス、力強い明け4歳馬が揃い非常に楽しみな一戦になりそうだ。ローカル開催であるが故にメンバーレベルが比較的落ちるレースになるが、将来の重賞戦線でも見られそうな2頭のレベルは非常に高い。その2頭の争いにどれだけ他馬が入っていけるか、そんなレースになりそうだ。

関門橋ステークス 予想オッズ:キャンベルジュニア (1.6倍)

キャンベルジュニア

このクラスでは力が違うキャンベルジュニアが主役。未だ5戦だが(3-1-0-1)で、唯一着外に沈んだのはラジオNIKKEI賞であることを考えると割り引く必要もあるだろう。夏と秋を休養に費やしたのも大器故か、冬場の1000万条件を圧勝し、次戦の1600万条件では同じく素質あるクルーガーの大接戦の2着。既に現級勝ちは確定レベルの走りを見せている。わざわざローカルへ廻ってのレースなだけに、陣営も勝ちが最低条件だろう。重賞路線を目指すなら、ここでは負けられない。

関門橋ステークス 予想オッズ:レッドソロモン (8.1倍)

レッドソロモン

キャンベルジュニアと同世代のレッドソロモンは、ここが仕切り直しの一戦。昨年は皐月賞のステップレースである若葉Sを勝っており、夏場の段階でも古馬混合戦でJC4着馬ジャングルクルーズと差のない競馬。秋も菊花賞はさすがに距離が長いとしたら、神戸新聞杯6着は素直に能力の証左だろう。適距離に戻せば現級では上位だろう。問題は4ヶ月の休み明け次第だ。

関門橋ステークス 予想オッズ:ピースオブジャパン (15.2倍)

ピースオブジャパン

もう一頭の明け4歳馬ピースオブジャパンも侮れない馬。勝ち味に遅いタイプなだけに出世に時間はかかったが、相手なりに走れているのは好材料。ここも上位馬の力は抜けているが、後方から伸びてくる脚は堅実なだけに面白い存在だ。

関門橋ステークス 予想オッズ:ザトゥルーエアー (18.3倍)

ザトゥルーエアー

明け4歳以外ではザトゥルーエアーも昇級戦ながら、末脚は強烈で展開次第では一発がありそうだが、前走2200mだったように中距離がベストで距離短縮がどう出るか。

【2016 関門橋ステークス】 オッズ解析

わざわざ小倉を選んだキャンベルジュニアは軸に相応しい。逆にレッドソロモンは実績最上位だが休み明けでどうか。

2015年3月1日 小倉11R 関門橋ステークス タマモトッププレイ

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【天皇賞・春】クリンチャーの鞍上は三浦皇成騎手に

名無しさん:2018/04/23(月) 17:31:10.82 ID:/cduUqMw0.net 【天皇賞・春 … 続きを読む »

続きを読む

今年の天皇賞春のメンツは史上最低か?

今年の天皇賞春のメンツは史上最低か?

出典:JRA HPより1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/04/22(日) 17:58:46.68 ID:9Wv0zmZg0 酷すぎるw 続きを読む

続きを読む

【天皇賞春2018】クリンチャーの鞍上は三浦皇成騎手で決定

4月29日(日)に京都競馬場で開催される天皇賞・春に出走予定のクリンチャーの鞍上が三浦皇成騎手に決定した。クリンチャーは天皇賞・春で武豊騎手とのコンビが決まっていたが、武豊騎手は22日の京都8Rに出走していたサイモンゼーレ(7着)に騎乗した際に、外へ斜行し他馬の走行を妨害したとして、4月28日(土)から5月6日(日)まで9日間の騎乗停止となった。このため、クリンチャーの鞍上は未定となっていたが、23日に同馬を管理する宮本博調教師から三浦騎手とのコンビで参戦することが発表された。

続きを読む

【速報】クリンチャー、三浦皇成騎手で天皇賞・春へ

9:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/04/23(月) 17:43:09.75 ID:88V0Gn3x0.net叩きだったシュヴァルよりは全然マシだな チャンスを掴め三浦10:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/04/23(月) 17:43:53.69 ID:/cduUqMw0.net29日に京都競馬場で開催されるG1天皇賞・春(芝3200メートル)に出走を予定しているクリンチャー(牡4=宮本)の鞍上が三浦皇成(28=美浦・鹿戸)に決まった。 同馬は武豊(49=栗東・フリー)とのコンビが決まっていたが、22日の京都8Rで武豊の騎乗馬が斜行、 28日から5月6日まで9日間(開催4日)の騎乗停止処分を受け、鞍上が空白になっていた。宮本博調教師(55)は「状態はピークにきています。武さんが乗れないのは残念ですが、三浦騎手で勝ちにいこうと強い気持ちでいます」と語った。 https://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2018/04/23/kiji/20180423s00004048239000c.html続きを読む

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください