【2016 総武S】予想オッズ | 競馬速報 動画STYLE

【2016 総武S】予想オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フィールザスマート

【2016 総武S】予想オッズ

2月27日(土)中山開催でのメインレース総武Sは、フェブラリーSへ向かえなかった実力馬も揃い、今やレース体系も整備されてきたダート路線で飛躍する時を待ち構えている馬たちが揃った。オッズを分けあっての非常にレベルの高いメンバーで難解なレースになりそうだ。そしてダート路線は比較的長く有力馬が活躍することができるため、例えOP戦とはいえ賞金加算しておきたいところだろう、陣営の勝負気配も高いのも興味深い。登録と出走の兼ね合いが交流重賞とあるだけに、有力馬を中心に見ていきたい。

総武S 予想オッズ:ゴールデンバローズ (3.4倍)

ゴールデンバローズ

UAEダービー3着のゴールデンバローズは、ここから古馬としての戦いを始動させる。昨年はデビュー早々からダート路線の主役を担うとの評判があったが、UAEダービー以降は精彩を欠いており、少なくともかつての力は出し切れていないのが現状だろう。フェブラリーSにも登録していたが、除外され総武Sへ廻ってきた。海外遠征からのダメージさえ抜けきっていれば、ここでも力の違いを見せて、再度ダート路線の主役を演じるに相応しい馬になれるだろう。

総武S 予想オッズ:サージェントバッジ (4.8倍)

サージェントバッジ

サージェントバッジはゴールデンバローズと同世代ながら、未だ日の当たる路線を歩んでは居ない。ただ着実に力をつけており、連勝でOP入りしての昇級初戦で前走3着。前走は前残りの競馬で届かなかったように、後ろからの競馬なだけに展開次第という面もあるが、力上位なのは間違いない。

総武S 予想オッズ: バスタータイプ (6.5倍)

バスタータイプ

バスタータイプもゴールデンバローズと同世代。連勝でOP入りしてここが昇級初戦。マーチSを視野に入れているだけに、ここを使うか微妙なところもあるが、全戦績で掲示板を外したことのない安定感は頼もしい限り。自在性のある脚質は強力な武器で、十分に勝ちを狙える力の持ち主だ。

総武S 予想オッズ:モズライジン (8.3倍)

モズライジン

モズライジンも同世代だが、こちらは比較的早くからOPレースでも好走してきた実績馬。捲くる競馬なだけに、ここでも展開次第ではあるだろう。若干強引な競馬でも力で押していけるパワーは非常に魅力的。

他にも重賞挑戦でも見せ場を作ったプロトコル、2走連続で大穴を開けたサンマルデューク、実績最上位のイッシンドウタイも力差は全く無く、こう見ていっても非常に面白いメンガーが揃った。明け4歳勢は魅力的だが、古豪の力も遜色ないだけに今後のダート路線を占う一戦になりそうだ。

【2016 総武S】 オッズ解析

先行できるバスタータイプ、OPレースなら見直したいプロトコルを中心に考えたい。ただ仕切り直しのゴールデンバローズも侮れない存在で、当日の状態にも注視したい。
2015年2月28日 中山11R 総武S フィールザスマート

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください