【2016 太宰府特別】予想オッズ | 競馬速報 動画STYLE

【2016 太宰府特別】予想オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

太宰府特別

【2016 太宰府特別】予想オッズ

小倉開催も終りを迎えるだけに、ローカル開催で勝ち星を挙げたい馬も多いだけに面白いレースを期待したい。登録段階で24頭、ローテーションの兼ね合いから出走馬が読みにくいが、有力馬を中心に見ていくことにしたい。

太宰府特別 予想オッズ:ジェネラルゴシップ(2.2倍)

ジェネラルゴジップ

もそろそろ現級突破しておきたい一頭。この馬も追い込み馬だけに展開次第だが、近走はペースに左右されず堅実に追い込めている。前走2着で昇級の目処は立っているだけに、早々と昇級を決めておきたい所。昨年の評判を一蹴しつつある明け4歳世代の勢いが、この馬にも宿ってくるだろうか。

太宰府特別 予想オッズ:ゼンノブレーメン(3.4倍)

ゼンノブレーメン

昨年は神戸新聞杯にも挑戦したゼンノブレーメン。長い休み明けとなった前走が現級初挑戦ながら5着と及第点の内容。叩いた上積みを考えれば、一番勝ちに近い一頭だろう。果敢な重賞挑戦では上位の壁に跳ね返されているが、自己条件に戻れば安定した競馬を続けている。小回りの効く馬なだけに小倉でこそ買っておきたい。

太宰府特別 予想オッズ:アトム(4.2倍)

アトム

実績最上位アトムは朝日杯一番人気を考えると、未だに1000万条件は寂しいのが正直な所だろう。後方から追い込んでくる姿は上のクラスでも通用すると思えるものだが、如何せん展開に左右されやすいのが難しいところか。ただ本調子ならこのクラスでは別格だが、どこまで調子を戻すことが出来るか、再度注視したい。

【2016 太宰府特別】オッズ解析

ウェスタールンドは戦ってきた相手がメンバーから比べると別格。侮れない存在だ。アルバートドック、サトノラーゼン、ナムラアン、アースライズと僅差で負けた相手は世代のビッグネームがずらり。前走は怪我明けとはいえ浜中騎手にあるまじき疑問符がつく騎乗だっただけに、今回乗り替わりで仕切りなおしだろう。再度馬なりで運べる展開なら上位争いは必須か。
実績最上位アトムここでも一定の人気は集めるだろうが、どこまで信頼すべきなのか、取捨選択が難しい。ただ舞台としての小倉は、この馬の持ち味を消す要素がないだけに適性ありと見たい。差のない混戦模様となりそうだ。

2015年2月14日 小倉11R 太宰府特別 ベルニーニ

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

【スワンステークス2018】出走予定馬 王道配合が中心

【スワンステークス2018】出走予定馬 王道配合が中心

10月27日(土)に行われるスワンステークス2018京都芝1400m外回りコースの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。スワンSの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。続きを読む

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください