【2016 弥生賞】レース予想・馬券攻略 | 競馬速報 動画STYLE

【2016 弥生賞】レース予想・馬券攻略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

報知杯弥生賞

【2016 弥生賞】 レース予想

2歳王者リオンディーズとエアスピネルの再戦。これに若駒S圧勝のマカヒキが加わり、上位勢が強力と見てか、あまりメンバーが揃わなかった。実質3頭立てと言ってもいい力関係で、その他はかなり恵まれない限りは厳しそうだ。

弥生賞 予想:◎リオンディーズ

リオンディーズ

まず注目は何といってもリオンディーズ。新馬勝ち直後のキャリア1戦、折り合い重視で運んだ前走の朝日杯FSが圧巻の勝ちっぷり。馬体の迫力、フットワークの豪快さ、どれを取っても兄エピファネイア以上の素質を感じる馬。輸送、初コースなど克服すべき壁は高いが、逆にここで負けてもらっては困る馬。楽しみが広がる勝ちっぷりに期待したい。

弥生賞 予想:○エアスピネル

エアスピネル

直線で完全に抜け出し、勝ちパターンに持ち込んだ瞬間、すべてをひっくり返された前走の朝日杯FS。0.1秒差以上に完敗とも見えた前走だが、器用さが生きる中山コースなら逆転も十分。おそらく、リオンディーズに一矢を報いることができるとすれば、今回の弥生賞と本番の皐月賞だけ。その点からもここは結果を出すことが最低条件。踏ん張りどころとなりそうだ。

弥生賞 予想:▲マカヒキ

マカヒキ

上記2頭に迫るのがマカヒキ。2戦2勝、そのどちらもがラストは軽く流す程度で上がり33.5、32.6。瞬発力は楽に重賞級。姉ウリウリはスプリント路線で活躍中だが、こちらは跳びが大きく距離が延びてこそのタイプ。自分でリズムで運びたいだけに、この頭数は何よりの魅力。ズバッとまとめて差し切るシーンがあれば、一躍スターダムへ。

弥生賞 予想:△モウカッテル

モウカッテル

中山芝1800~2000で強い血統と言えば、ネオユニヴァース。自身はもちろん、産駒のアンライバルドも皐月賞勝ちとこの血脈には毎年注意が必要。今年の該当馬が父アンライバルドのモウカッテル。久々の芝だった前走のきさらぎ賞でもそれなりの脚は使えていた。血の後押しに期待。

【2016 弥生賞】 馬券攻略

◎○▲3頭の力は、他とは比べようもなく、ここは実質3頭立て。馬券は◎○▲の3連単BOX6点で勝負!!

レース参考動画

2015年12月20日 阪神11R 朝日杯FS リオンディーズVSエアスピネル

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください