【2016 仁川ステークス】 予想オッズ | 競馬速報 動画STYLE

【2016 仁川ステークス】 予想オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仁川S

【2016 仁川ステークス】 予想オッズ

仁川Sには将来のダート重賞を目指す力のある馬が揃った。ダート路線は他の路線に比べ世代交代が遅い。特に地方との交流重賞がそれに拍車をかけている現状だ。ただ交流重賞が競馬活性化の役割を果たしているのも事実だろう。今レースに出てくる馬たちに求められるのはダート重賞に向けての賞金加算だろう。ホッコータルマエとコパノリッキーに陰りが見えている現状を考えると、ダート路線も世代交代は確実に近づいている。

仁川ステークス 予想オッズ:ドコフクカゼ(3.9倍)

ドコフクカゼ

ここで立て直しを図りたいドコフクカゼ。重賞でも数多くの好走歴を持っている実力馬。OPレースであれば力は一つ抜けているのが現状だろう。再度賞金を加算して重賞挑戦への足掛かりにしたい。

仁川ステークス 予想オッズ:アポロケンタッキー(5.4倍)

アポロケンタッキー

世代レベルの高さが評判の明け4歳世代からは外国産馬アポロケンタッキーが一番手の評価。前走金蹄Sでは2着に4馬身差をつける圧勝劇。昇級初戦だがOPクラスといって力の差はないだろう。中団より前につける競馬も出来る今となっては、このメンバー相手に一発回答を見せて欲しい。

仁川ステークス 予想オッズ:フォローハート(8.2倍)

フォローハート

牝馬フォローハートの巻き返しにも要注目。1600万条件で今回登録のあるミヤジタイガ相手に完勝している。前走出負けで7着からの巻き返しは地力上位と考えれば当然。先行する競馬で粘る展開へ持ち込みたい。

【2016 仁川ステークス】 オッズ解析

ドコフクカゼは斤量58kgを背負うことになる。2kg差があるのならアポロケンタッキーミヤジタイガを上位に推したい。斤量が同じだと仮定しても現時点で力の差はほとんど無いだろう。中日新聞杯にも登録しているデウスウルトはこちらへ向かってくれば昨年の重賞2着馬も芝では限界が見えてきている。ダートで新味が見出されるかもしれない。佐賀記念で勝ちに行ったマイネルバウンス、レース巧者ミヤジタイガも上位層とは差がない。オッズも割れてくるレースで馬券を買う人間としては難しいレースになりそうだ。ただ少頭数で紛れのない競馬が見れそうで、勝馬は即重賞でも好走してくるように思える。

2015年3月14日 阪神11R 仁川ステークス マルカプレジオ

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください