【2016 天王山S】予想オッズ | 競馬速報 動画STYLE

【2016 天王山S】予想オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015天王山Sサウンドガガ

【2016 天王山S】 オッズ解析

今回はダート短距離のスペシャリストが多数エントリー。オープンではあるが楽しみなメンバーが揃った印象だ。ダート短距離は番組が少なく、争いも激しい。抜けた人気になりそうな馬がいる分、伏兵も多彩。馬券的な妙味も含めて楽しめそうだ。

天王山S 予想オッズ:ニシケンモノノフ(1.8倍)

ニシケンモノノフ

最も得意とするのは1400mだろうが、実力を考えれば最上位評価しなければいけないだろう。前走の交流重賞の黒船賞では、ダート短距離界で中心的な存在となっているダノンレジェンドの2着と、差のない競馬を披露。実績で言えば格上の存在といって良いだろう。今回は久々の1200m。これがどう出るかはやってみなければわからないが、オープンのここでは距離云々いっていられないだろう。好走を期待したい。

天王山S 予想オッズ:カジキ(6.5倍)

カジキ

この距離のスペシャリスト。父のサクラバクシンオーの影響を受けているのか、この距離で3勝をマークする快速馬。スピードを活かして逃げる戦法を得意とし、多少のハイペースくらいなら押し切れる位の実力を持っている。直線平坦のコースに変わるのもプラスだろう。重賞での連対経験もあるのでここでも好走が期待できる。ニシケンを負かすとしたらこの馬の逃げ切りか。

天王山S 予想オッズ:テーオーヘリオス(7.5倍)

テーオーヘリオス

この馬も素質高い実力馬。前走こそ大きく着順を下げたが、それまでは3連勝を含む7戦連続連対中だった。その前走は初のオープンの流れに戸惑った印象。決して力負けではない。距離、コース問わず安定感ある走りは大いに評価して良いだろう。二度目となる今回は慣れも見込めるだろうし、このメンバー相手にどこまでやれるのか試金石にもなる。その走りに注目したい。

天王山S 予想オッズ:サクラエール(10.3倍)

サクラエール

1400mを主戦に使い、根岸Sでは4番人気の評価を受けた馬だがここ2戦は思うような成績を上げることが出来ていない。前々走の根岸Sでは重賞ということもあり、まったく自分の競馬をさせてもらえなかったので敗戦も致し方ないが、前走のコーラルSではスムーズにレースを運ぶことは出来たが、追い出してからの反応がイマイチで着順も8着と人気を大きく裏切ってしまった。競馬どうこうというより状態面を含むメンタルの部分でトラブルを抱えているのかもしれない。自分の競馬が出来ればここでも勝ち負けできるだけの実力はあるはずなので、きっかけひとつで復活も可能だろう。

天王山S レース参考動画

2015年5月2日 京都11R 天王山S サウンドガガ

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【マイルCS2017予想】復調気配にあるクルーガー、注目の叩き2戦目で完全復活なるか?!

今週はマイラー日本一を決めるマイルチャンピオンシップが行われます。フルゲートの出走頭数18頭に、2014年の皐月賞馬イスラボニータをはじめ、今年の安田記念の覇者サトノアラジン、クラシック3冠全て4着以内で前走富士ステークスを快勝したエアスピネル、今年の皐月賞2着のペルシアンナイト、今年の桜花賞馬レーヌミノル、今年のスプリンターズステークスを勝利したレッドファルクスといったG1馬や、G1出走常連馬達に加え、目下4連勝中の上り馬サングレーザー、関屋記念の覇者マルターズアポジー、中京記念の覇者ウインガニオン、京成杯の覇者グランシルクと今年のマイル路線で活躍した馬達が一挙に出走してきました。なかなかのハイレベルで面白いマイルチャンピオンシップとなっています。その中で、今回注目馬として紹介させていただきたいのがクルーガーです。クルーガーは、昨年2016年のマイラーズカップを優勝しているのですが、その後は骨折による長期休養を挟んだ1年ぶりのマイラーズカップで10着に敗れ、再度半年の休養を経て前走富士ステークスで3着に追い込んできました。休み明け2走目のポカも考えられるところですが、調教では坂路で53.0秒ラスト1ハロンを11.9秒と快走しており復調気配が感じられます。2走目のポカというよりはむしろ2走目でさらに良化した感じがあります。前走の富士ステークスでは直線では後方14番手あたりから一気に脚を伸ばし、2着馬イスラボニータの半馬身差まで詰め、上がり最速をマークしました。これだけ大幅な良化をしたということは、G1馬やG1常連馬にも十分太刀打ちできる状態とも言えるでしょう。また今回は、マルターズアポジーやウインガニオンなど前に行く馬で有力馬がいるため、先週のエリザベス女王杯のようなスローペースは考えづらく、むしろ差し・追い込み馬に有利な展開になりそうなのもクルーガーにとって、プラス材料と言えます。さらに、今週末は土曜日が雨です。前走富士ステークスでは、かなりの不良馬場で1着から5着に入った馬は全て先行馬だった中で、唯一追い込んで3着に食い込んできております。馬場も展開もクルーガーの味方になりそうです。ということでマイルチャンピオンシップは、休み明け2走目のクルーガーが叩いてさらに良化し、完全復活のG1制覇!となると予想して勝負をしたいと思います。

続きを読む

2017/11/19(日)の競馬予想

2017/11/19(日)平場の競馬予想です。昨日は丸坊主でしたので今日は何とかしたいですね。午後のレースはこの記事にのちほど追記します。福島02R/3.000◎07サトノギャラクシー三連複07 → 01 05 08 09 12 13 → 01 05 08 09 12 13 各200(15点)福島03R/4.200◎07ノーブルスノー三連複07 → 03 06 10 15 → 03 06 10 15 各300(6点)07 → 03 06 10 15 → 08 09 各200(8点)07 → 03 06 10 15 → 11 13 各100(8点)東京05R/3.000◎03ウインオルフェウス単03 1.000複03 2.000その他のレースは予想中PR【3連単12万馬券となったエリ女を唯一的中させたサイト!】エリザベス女王杯で悔しい思いをした方へ。1着:モズカッチャン2着:クロコスミア3着:ミッキークイーン圧倒的人気を誇ったヴィブロス(1人気)は5着。3連単を的中させた予想サイトは他で見かけていません。このサイトが唯一的中させたサイトだと思います!(無料登録フォーム)→http://ba-ken.net/<買い目>軸ミッキークイーン1頭 相手4頭 3連単マルチ 36点<配当>G1レースの為に開かれたコンテンツ「俺のG1」で予想公開!!エリ女の次はもちろん、マイルCSの3連単も狙う!→http://ba-ken.net/(無料)※メルマガ抜粋プチ情報マイルチャンピオンシップG1今週の天気を逆手にとり緩んだ馬場で力が発揮できる馬をチョイス。これにより現在の予想オッズでは人気薄の馬が【馬券圏内に来る】といった検証結果が出ております。【限りなく100%に近い】正解にたどり着いており、先週のエリザベス女王杯以上の回収は手の届くところまできております。

続きを読む

木幡巧也さん、歴代最多制裁点、102点達成!!!!

木幡巧也さん、歴代最多制裁点、102点達成!!!!

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2017/11/18(土) 18:50:49.89 ID:klrk41ar0.net本日の福島7Rで過怠金5万の制裁 これで制裁点102点となり、2015年の北村宏司の記録101点を抜き、 歴代最多となりました!(たぶん) ちなみに最多ってのは騎乗のみの点数での話ね 騎乗のみで100点超えは常人には不可能な領域 101点の記録を抜く者は今後現れないとされていましたが、 2年目の若武者がやってくれました!!! みんなで記録更新を褒め称えましょう!!!続きを読む

続きを読む

【マイルチャンピオンシップ2017】予想!今年こそ勝ちたい本命馬

11月19日(日)に行われるマイルチャンピオンシップ2017の予想です。マイルCSの出走馬と過去5年の血統データ、単勝人気とオッズを予想に役立つ見やすい色分け出馬表にまとめています。続きを読む

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください