【2016 優駿牝馬(オークス)】予想オッズ | 競馬速報 動画STYLE

【2016 優駿牝馬(オークス)】予想オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優駿牝馬

【2016 優駿牝馬(オークス)】 オッズ解析

牝馬にとって過酷でもあり至高でもある舞台、東京2400mで行われるクラシック2弾オークス。今年は桜花賞馬ジュエラーが故障で離脱。快速馬メジャーエンブレムは距離適性からNHKマイルCを選択。3強と呼ばれていた桜花賞を考えれば、途端に混戦模様になったと言える。桜花賞2着シンハライトが人気を集めるにしても、フローラSを制したチェッキーノ、桜花賞3着アットザシーサイドなど切れ味抜群の馬たちが虎視眈々と狙っている。大多数の馬が未経験の距離だけに、未知の距離適性も大きな材料になりそうだ。昨年は桜花賞に間に合わなかったミッキークイーンが鬱憤を晴らした。今年はどの馬が栄冠を手に入れるだろうか。

優駿牝馬(オークス) 予想オッズ:シンハライト(2.7倍)

シンハライト

デビュー以来鋭い末脚を見せ続けている。ライバル不在で人気集中は否めないだろう。前走桜花賞では勝ち馬のジュエラーと叩き合っての2着。鞍上もG12着が続く池添と有れば、捲土重来はまさしくこの時だろう。最高の舞台で戴冠の時は近いか。

優駿牝馬(オークス) 予想オッズ:チェッキーノ(4.2倍)

チェッキーノ

対抗一番手は、これまた切れ味鋭いこの馬。未だ強いところとは当たっていないが、前走はパールコード以下骨っぽい相手に、大外枠から差し込んで圧勝。距離延長はプラスに働きそうで、シンハライトとの叩き合いを期待してしまう。

優駿牝馬(オークス) 予想オッズ:アットザシーサイド(8.9倍)

アットザシーサイド

決め手勝負では及ばなかったが、安定した伸び脚で桜花賞3着。この馬にとって最大の敵は距離延長だろう。正直2000mがギリギリに映る。距離の限界を突破して上争いに食い込めるだろうか。

優駿牝馬(オークス) 予想オッズ:ロッテンマイヤー(15.3倍)

ロッテンマイヤー

自在性で上位争いをしたい。決め手はないが先行力からの自在なレース運びが武器。忘れな草賞では逃げて迫ってくる後続馬を競り落とした。有力馬が後ろで牽制し合う流れならチャンスはありそうだ。

【2016 優駿牝馬(オークス)】 レース見解

2頭の主役候補が参戦できなかったが、競馬としては団子状態で面白さが増したかもしれない。本命シンハライトと池添騎手が遂にG1制覇ができるのかに注目が集まりそうだ。
しかし長く伸びる脚を使えるタイプで、オークスでこそ狙いたいのがチェッキーノ。外枠から突き放したトライアルレースの内容がピカイチ。

レース参考動画

2016年4月24日 東京11R フローラS チェッキーノ

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください