【2016 オークス 追い切り予想】シンハライト一強!? | 競馬速報 動画STYLE

【2016 オークス 追い切り予想】シンハライト一強!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トレセン風景

2016 オークス 最終追い切り情報

今週は牝馬クラシック第二弾のオークスです!

かつてジェンティルドンナやブエナビスタと言った牡馬と混ざっても最強クラスだった馬たちはこのレースでも圧巻のパフォーマンスを出しています!特にジェンティルドンナなんてその年のダービーよりも速い時計で勝利していますからね。(その後の活躍はみなさんご存知の通り。)

さて、今年のオークスですが、桜花賞馬ジュエラーが戦線離脱し、メジャーエンブレムもマイル路線に進んだためにかなり残念ムードが漂っています。

そのためにけっこう前からジュエラーと2戦連続クビ差接戦を繰り広げてきたシンハライトが一強のムードが漂っています!!!

そのシンハライトの牙城を崩せる馬は現れるのか!?!?

追い切りから各馬の状態を見ていきましょう。

[オークス追い切り]シンハライト

オークス追い切りシンハライト

それではまずはシンハライトから。

シンハライトは栗東トレセンの坂路で並走し、楽々相手に2馬身先着しました。さすがジュエラーと死闘を演じてきただけの事はありますね。桜花賞の走りから見ても距離延長はプラス!鞍上もシンハライトを完全に手のうちに入れているようですし、楽しみです。

唯一の不安は輸送です。もともと小さい馬体なのでそこだけが唯一の不安要素です。

[オークス追い切り]アットザシーサイド

オークス追い切りアットザシーサイド

続いて桜花賞3着のアットザシーサイド

アットザシーサイドの最終追い切りもシンハライト同様栗東坂路で行いました。単走で終い重視で57.5-12.3の好度計をマークしました。こちらも順調のようです。

そして前走で減っていた体は回復しているそうです。輸送で減らないかが少し心配ですね。

[オークス追い切り]エンジェルフェイス

オークス追切エンジェルフェイス

フラワーCを勝ったエンジェルフェイスは鮫島騎手を背にヘミングウェイ(古馬1600万下)と併せ馬。

4ハロン標識からペースを上げて、徐々に間合いを詰めて直線入り口でエンジン全開!ヘミングウェイの内に入ってスムーズに加速し半馬身先着を決めました。最後まで鞍上の手は動かすことはありませんでしたが気持ちを維持させながらリラックスしての走りでした。

本番騎乗するルメール騎手も自信をのぞかせています。

逃げ馬とルメールでメジャーエンブレムの再来かもです!?!?

[オークス追い切り]ロッテンマイヤー

オークス追い切りロッテンマイヤー

最近オークスとの相性がいい忘れな草賞組のロッテンマイヤーも忘れてはいけない一頭!

最終追い切りは栗東坂路で遼馬2頭との併せ馬。この馬は我慢が効く馬で1ハロンごとにラップが速くなる追い切りでも掛かることなく最終追い切りを終えました。レースでエンジェルフェイスの後ろから競馬をして最後に伸びてくることをイメージした追い切りだったことがうかがえます。

池添先生も「他馬2頭の後ろでよく我慢できていた。動きもよく、1走ごとに状態は良くなっている」と自信をのぞかせています。

池添先生はあの池添謙一騎手の弟でノーザンファームからの恩恵も受けており、これからが非常に楽しみな厩舎になります。

おばにブエナビスタを持つ良血がオークスで開花する!!!

さてさてどうやらシンハライトが頭一つ二つ抜けていそうな感じです。
ただ、競馬に絶対ないという言葉がある通り、どの馬にもチャンスがあります。

オークスポスター2016

それでは、競馬場でお会いしましょう!

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください