【2016 朱雀S】予想オッズ | 競馬速報 動画STYLE

【2016 朱雀S】予想オッズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015朱雀S

【2016 朱雀S】 オッズ解析

東京・京都2場開催となり、どのレースも2場開催特有のレベルの高い登録馬になった。1600万条件レースである朱雀Sも例に漏れずだ。重賞活躍馬から、勢い有る昇級馬まで白熱した戦いが見られそうだ。直線は決して長くないコースだが、癖のある坂を問題としないタイプに妙味がありそうなレースだ。

朱雀S 予想オッズ:スナッチマインド(3.2倍)

スナッチマインド

この舞台なら京都巧者は外すことが出来ない。京都牝馬Sでも4着と、既に力は重賞級。問題は脚質から頭を外しやすいことだが、ここでも切れ味抜群の末脚で好勝負間違い無しだろう。

朱雀S 予想オッズ:ブレイズエターナル(7.2倍)

プレイズエターナル

同じく末脚勝負なら望むところ。前走9着だが、着差を考えれば枠順が響いただけだろう。着順ほど評価を落とす必要は何もない。この馬もそろそろ安定してOPレースに参加していきた素質の有る馬だ。再度京都コースで上位争いをしたい。

朱雀S 予想オッズ:コウエイタケル(9.5倍)

コウエイタケル

ポジション的に妙味が有るのはコウエイタケル。後方に有力馬が集まりそうで、先行できるコウエイタケルにはワンチャンスがありそうだ。前走昇級初戦から3着と地力を示した。2戦目に前進を期待したい。

朱雀S 予想オッズ:オースミナイン(15.3倍)

オースミナイン

徐々に復調している重賞2着馬。昨年は全レースで最高が3着と寂しい結果に終わった。ただ前走で久々を叩かれて中1週で参戦する今回は、極めて調整も順調とのこと。間隔が狭くなっても走れるタイプで、ここで完全復調をアピールできるだろうか。

【2016 朱雀S】 レース見解

実力的にはスナッチマインドで間違いないが、今回も届かない形は十分に考えられる。コウエイタケルの先行力が展開を味方にして威力を増しそうだ。ペースが遅くなりそうなら先行馬に馬券妙味がありそう。

レース参考動画

2016年2月20日 京都11R 京都牝馬S 4着スナッチマインド(クイーンズリング)

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください