【2016 日本ダービー】 マカヒキハナ差の接戦制す! | 競馬速報 動画STYLE

【2016 日本ダービー】 マカヒキハナ差の接戦制す!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マカヒキ (3)

【 2016 日本ダービー 】 レース結果

2016年5月29日(日)東京10R日本ダービーは3番人気のマカヒキがサトノダイヤモンド(2番人気)との接戦をハナ差で制し勝利!3着は1番人気ディーマジェスティが入線。

【 2016 日本ダービー 勝馬 】

  • マカヒキ(牡3)
  • 川田将雅
  • 友道康夫・栗
  • 父 ディープインパクト
  • 母 ウィキウィキ
  • 母父 フレンチデピュティ
  • 生産者:ノーザンファーム
  • 産地:安平町
  • 馬主:金子真人ホールディングス
  • 5戦4勝

【 2016 日本ダービー 着順 】

着順 馬番 馬名 騎手 調教師 タイム
1 3 マカヒキ 川田将雅 友道康夫 2:24.0
2 8 サトノダイヤモンド C.ルメール 池江泰寿 2:24.0
3 1 ディーマジェスティ 蛯名正義 二ノ宮敬宇 2:24.1
4 5 エアスピネル 武豊 笹田和秀 2:24.4
5 12 リオンディーズ M.デムーロ 角居勝彦 2:24.5
6 10 スマートオーディン 戸崎圭太 松田国英 2:24.5
7 9 マウントロブソン T.ベリー 堀宣行 2:24.6
8 4 レインボーライン 福永祐一 浅見秀一 2:24.7
9 13 レッドエルディスト 四位洋文 笹田和秀 2:24.8
10 18 プロディガルサン 田辺裕信 国枝栄 2:24.9
11 7 ロードクエスト 岩田康誠 小島茂之 2:25.0
12 11 アジュールローズ H.ボウマン 古賀慎明 2:25.1
13 14 ヴァンキッシュラン 内田博幸 角居勝彦 2:25.4
14 6 アグネスフォルテ 松山弘平 長浜博之 2:25.4
15 15 イモータル 石川裕紀人 須貝尚介 2:25.8
16 2 マイネルハニー 柴田大知 栗田博憲 2:25.9
17 17 プロフェット 浜中俊 池江泰寿 2:26.1
18 16 ブレイブスマッシュ 横山典弘 小笠倫弘 2:35.1

【 2016 日本ダービー 払戻金 】

単勝 3 400円
複勝 3 130円
8 120円
1 140円
枠連 2-4 700円
馬連 3-8 700円
馬単 3-8 1,420円
ワイド 3-8 240円
1-3 280円
1-8 310円
3連複 1-3-8 850円
3連単 3-8-1 4,600円

【 2016 日本ダービー 】 レース動画

2016/5/29(日) 東京10R 日本ダービー マカヒキ

この世代強ぇぇええええ!しかしまぁ終わってみたらディープとキンカメ祭りw

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

マウレア秋華賞回避で、武豊はカンタービレと新コンビ

マウレア秋華賞回避で、武豊はカンタービレと新コンビ

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/09/20(木) 10:57:46.41 ID:VezltcIL0  ローズSを快勝したカンタービレ(牝3歳、栗東・中竹和也厩舎)は、次走のG1・秋華賞(10月14日、京都)で武豊騎手(49)=栗東・フリー=と初コンビを組むことが20日、発表された。  オークスでは13着に敗れたが、重賞勝ちのある1800メートルに戻って完勝。「競馬ぶりも良かったですし、ひと皮むけたような感じでしたね。次も良さそうな内容でした」と辻野助手は本番でも期待を寄せる。 98年ファレノプシス、02年ファインモーション、05年エアメサイアと秋華賞3勝の名手と打倒アーモンドアイを目指す。  また、同レースで6着に敗れたサトノワルキューレ(同)は、秋華賞も引き続きミルコ・デムーロ騎手(39)が手綱を執る。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180920-00000061-sph-horse 続きを読む

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください