【2016 安田記念】レース予想・馬券攻略 | 競馬速報 動画STYLE

【2016 安田記念】レース予想・馬券攻略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2015安田記念

【2016 安田記念】 レース予想

今年は12頭立てと1999年以来の16頭割れと少し寂しい状態だが、その原因は圧倒的な実力を持つ1頭の馬の参戦に他ならないだろう。世界のマイル王であるモーリスだ。そのモーリスは昨年この安田記念を含む6戦6勝と圧倒的な成績を残し、マイル馬としては異例の年度代表馬を獲得した。今年はどんなレースになるのか、注目してみたい。

安田記念 予想:◎モーリス

安田記念モーリス

この馬が負ける姿は正直見当たらない。短距離マイルの強豪国である香港で、G1を2勝するなどその実力はまさにワールドクラス。以前は気性の荒さから、暴走するレースもたびたびあり思うような成績を残せなかった。しかし厩舎解散により転厩となり、掘厩舎に移籍。直線での爆発力は他の馬とは一戦を画すものがあり、一度スイッチが入ればこの馬に勝てるものはいないと思わせてくれるだけの実力者。圧倒的人気が予想されるが、馬券はここからで仕方ない。

安田記念 予想:〇サトノアラジン

サトノアラジン

ストップザモーリス筆頭はこの馬。3歳時にはその素質の高さからクラシック路線にこだわって使ってきたが、G1ではワンパンチ足りず。G1タイトルには手が届かなかったが、この距離に絞って使われたここ数戦が秀逸。昨年のマイルCSでは、モーリスから0秒2差の4着。年明け2戦は3着、1着と状態も良い。特に前走は上がり32.6と究極の切れ味を披露。父ディープ、母父ストームキャットは言わずと知れた東京コース巧者血統。少頭数となれば展開はスローになりやすい。直線の瞬発力競馬になればこの馬にとっては大チャンス。届かなかったG1をモーリスを負かして手に入れられればこれ以上ないG1制覇だけに、陣営も気合十分。

安田記念 予想:▲リアルスティール

リアルスティール

この馬も父ディープ、母父ストームキャットの東京巧者血統。前走のドバイでは、鮮やかな勝利を決めてG1馬の仲間入り。その能力の高さなら、モーリスに対抗できるだけのものを持っているが、今回は初となるマイルの距離がどう出るか。ただ前述したサトノアラジンもそうだが、ディープ産駒は4歳以上になると、距離適性が短距離のほうにシフトする傾向がある。この条件に当てはまれば、リアルスティールもマイルをこなすことは出来るだろう。サトノアラジンより評価を下げたのは、海外帰りで状態面に一抹の不安があると判断したため。ただ、まとめて負かすだけの力はあるので単穴評価とした。

安田記念 予想:△イスラボニータ

イスラボニータ

この馬の父であるフジキセキは、ヴィクトリアMで連覇を果したストレイトガールの父でもあり、産駒の活躍馬は殆どがマイル以下というスピード系の種牡馬。イスラボニータも皐月賞勝ちなどの実績もあるが、本来はスピード型。この距離は最も実力を発揮できる舞台だと判断。

【2016 安田記念】 馬券攻略

馬券的にはこの4頭
◎モーリス
〇サトノアラジン
▲リアルスティール
△イスラボニータ
配当は全く期待できない分、点数を絞って購入したい。

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。

レース参考動画

2016年5月1日 香港 チャンピオンズマイル モーリス

※画像参照元:netkeiba.com

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【キーンランドカップ2018】出走予定馬 スピード型サンデー系が中心

8月26日(日)に行われるキーンランドカップ2018札幌芝1200mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。キーンランドCの血統データを分析することで、今年の注目馬を探します。続きを読む

続きを読む

【競馬】コパノキッキング、藤田菜七子騎手で交流G1挑戦も

【競馬】コパノキッキング、藤田菜七子騎手で交流G1挑戦も

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2018/08/20(月) 07:00:52.01 ID:TWDaqG9M0.net Dr.コパ氏、藤田菜七子騎手と所有馬コパノキッキングでの交流G1騎乗プラン明かした!https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00000241-sph-horse《一部抜粋》この日の新潟ではデビュー以来、幾度も騎乗依頼している藤田がJRA女性騎手最多勝利タイとなる通算34勝目をマーク。コパノキッキングはまだ賞金加算が必要だが「競馬サークルとしてスター騎手をつくっていくことは大事。うちの勝負服がよく似合っている。まずは重賞。そして来年のJBCスプリント(交流G1)でキッキングに乗ってもらえたらいいですね」と、今年6月にG1騎乗が可能(JRAと地方交流で通算31勝)になった菜七子との夢プランを描いていた。(川上)続きを読む

続きを読む

【札幌記念】ミッキースワローとはなんだったのか

1:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/08/19(日) 16:17:42.10 ID:Pq8HTD0x0.netダイワキャグニーに引き続き人気馬を沈める 馬主の野田みづき氏も乗り代わりさせるだろう2:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/08/19(日) 16:18:04.61 ID:I6jKvtLj0.net水上のロ兄いなんだから仕方ないだろ3:名無しさん@実況で競馬板アウト:2018/08/19(日) 16:18:37.82 ID:UcNd3h/A0.net今日はGⅠ馬相手に負けただけだし、能力的にこんなもんなんだろ続きを読む

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください