【2016 ブリーダーズゴールドカップ(Jpn3)】レース予想・馬券攻略 | 競馬速報 動画STYLE

【2016 ブリーダーズゴールドカップ(Jpn3)】レース予想・馬券攻略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016_bgc_doga

生産者の希望を燈せ、その光次代を駆けろ!

ブリーダーズゴールドカップは日本競馬伝統の交流重賞レースである。2年前より牝馬限定戦に生まれ変わった同レースだが、生産者の競馬界発展への願いは今も変わらない。昨年はサンビスタ、ホワイトフーガなど豪華メンバーが集う中、それら強豪を破ってアムールブリエが勝利した。同馬は今年も出走しており、連覇達成なるか注目される。生産者の希望を燈し、次代の牝馬のエースとしてゴールを駆け抜ける10頭の力走に期待したい。

ブリーダーズゴールドカップ 予想:◎アムールブリエ

2016_amuru_doga

◎アムールブリエ。
前年の覇者、アムールブリエが本命だ。前年のこのレースはとにかくレベルが高く、勝った同馬も2着サンビスタも、そして3着ホワイトフーガも全てその後もダートグレードレースを優勝している。同馬の門別出走は昨年に続く2度目だが、これだけのメンバーを破って勝利した結果からも、舞台適性は間違いない。ここ2走はJRA古馬の分厚い壁に跳ね返されているが、牝馬限定のここではまず負けられない一戦だ。女帝の連覇に期待する。

ブリーダーズゴールドカップ 予想:○ビービーバーレル

2016_beebee_doga

○ビービーバーレル。
ダートは前走の大沼Sが初出走。このオープンで怯むどころか先行して堂々と勝負して見せ、強豪モンドクラッセに食い下がって2着と大健闘した。元々芝ではフェアリーSで優勝するなど、牡馬も牝馬もレベルの高い現3歳世代で着実に実績を残している同馬。鞍上も武豊騎手騎乗で、前年4着に沈んだ同騎手の巻き返しも怖い。ここをきっかけに、ダートの新星として羽ばたいていく可能性を持った同馬が対抗に相応しいと判断した。

ブリーダーズゴールドカップ 予想:▲タイニーダンサー

2016_tiny_doga

▲タイニーダンサー。
古巣、門別に里帰りしての一戦を迎える同馬。門別では5-1-1-0と断トツの実績を誇っている。今回は前年とは違い、サンバビーンのような先導役も無く、アムールブリエからハンデも2kg貰いなら好勝負は必至だ。鞍上はホッカイドウ時代の主戦、桑村真明騎手が務めることも同馬には追い風で、オーナーブリーダー・グランド牧場に歓喜をもたらすシーンも有り得る。逃げて良し、控えて良しの同馬の自在性がレースの鍵を握りそうだ。

ブリーダーズゴールドカップ 予想:△ティンバレス

2016_tinba_doga

△ティンバレス。
ここ2戦凡走しているのが不思議なくらいだが、3走前はエンプレス杯を逃げて3着と好走しており、実力には疑いの無い同馬。戦績を紐解いてみると、同馬の実績は右回りに集中しており、左回りはからきしである事が伺える。それでいてエンプレス杯の好走とくれば、今回の牝馬限定の右回りという条件では、かなりのパフォーマンスが期待できるのではないだろうか。鞍上の川田騎手は豪快な追い込みのイメージが強いが、逃げてGⅠを制しているように先行は得意。他馬の出方次第では早目スパートを警戒すべき一頭だろう。

【2016 ブリーダーズゴールドカップ】 馬券攻略

馬券は馬複。流しで◎アムールブリエ~〇ビービーバーレル、▲タイニーダンサー、△タイニーダンサーの計3点。

ブリーダーズゴールドカップは8月11日、門別競馬第11レース、19時55分発走予定。

レース参考動画

ブリーダーズゴールドカップ2015

※馬券購入に関しまして、自己責任でお願い致します。万が一、損害を被った場合でも、当方は一切の責任は負いかねます。予めご了承ください。
※画像参照元:netkeiba.com/ホッカイドウ競馬
※動画参照元:youtube

[ スポンサーリンク ]
おすすめの記事

【ローズステークス2018】追い切り/抜群の動きを見せたのは

今回はローズステークス2018の追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

続きを読む

ローズステークス2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第36回 ローズステークス(G2) 2018 2018/9/16(日)阪神競馬場で行われるのは、秋華賞トライアル・第36回ローズステークス(芝1800m)。過去の勝ち馬を見てみると、ジェンティルドンナ、ヌーヴォレコルトな...

続きを読む

セントライト記念2018データ分析予想 /過去10年の傾向から穴馬を予想!

第72回 朝日杯セントライト記念(G2) 2018 2018/9/17(月)中山競馬場で行われるのは、菊花賞トライアル・第72回朝日杯セントライト記念(芝2200m)。皐月賞馬イスラボニータ、ディーマジェスティなどが勝ち...

続きを読む

【競馬】オジュウチョウサン、次走は中山グランドジャンプ!4連覇目指す

【競馬】オジュウチョウサン、次走は中山グランドジャンプ!4連覇目指す

1: 名無しさん@実況で競馬板アウト 2019/03/20(水) 00:04:14.97 ID:hRMfm8sV0.netオジュウチョウサン、中山GJ決定!宝塚記念も視野https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-03191069-nksports-horseオジュウチョウサン(牡8、和田正)の中山GJ(J・G1、芝4250メートル、4月13日)への参戦が19日、決まった。19日、和田正師が明らかにした。鞍上は石神騎手。(中略)和田正師は「オーナーと相談し、4連覇を目指すことが決まりました。前走後はレース後の通常のダメージはありますが、問題ありません」と話した。同馬は千葉県の和田牧場へ放牧に出ており、今週末か来週に帰厩予定。中山GJ後はファン投票での出走の可能性がある宝塚記念(G1、芝2200メートル、6月23日=阪神)を視野に入れている。続きを読む

続きを読む

コメントをどうぞ

CAPTCHA


内容に問題なければ、「コメントを送信」ボタンを押してください